前へ
次へ

未来の求人に備えて、コミュニケーション能力を高める

従来においては、接客業や営業などでコミュニケーション能力を必要とするため、企業の求人においても、その能力を求められていました。
現在の求人においても、企業内のコミュニケーションを円滑に進めるために、その能力をとても重要視しています。
しかしながら、今後の未来においてはAIが経済の主導を握ると考えられており、接客業においては、多くの職場でAIに移り変わると考えられています。
営業においても、もしかすれば、人よりも信用度の高いロボットが行う時代も訪れるかもしれません。
ただし、よくよく考えてみてください。
サービスを利用するのは、AIでは無く人間です。
人は、人の心から意識されて、客観的に自分の存在価値を感じる場合もあるでしょう。
AIが、指導する時代は、人と接する機会も少なくなり、人の心を求める需要も高まっていくはずです。
未来の求人は、人を楽しませるようなコミュニケーション能力における需要が、現在よりも高まる可能性も高く、その能力を身につけておくのも大切でしょう。
この未来は、何百年先に訪れるのでは無く、数年先に訪れるかもしれません。
よって、早めの対策、取り組みもポイントです。

Page Top